Name
色絵アモル像「失恋」
Makers
マイセンMeissen
Category
陶磁器Ceramics
Year
1877年~1924年
Material
手彩、金彩
Dimensions
H: 19.7 × W: 9.3 × D: 9.3 (cm)
Condition
良い
Signature
剣のマーク
Price
Sold out
売約済 - 新規入荷はお問合わせください

原型師 Heinrich Schwabe によって作られた連作のうちの一つ。

結婚式のテーブル飾りとして、人間の愛をテーマに、様々な場面でのアモル(愛の天使、キューピッド)の姿が26点制作されました。

ひび割れたハートを抱えて悲しげな表情でうつむく天使の姿が描かれたこの作品は、失恋を表しています。

繊細な絵付けが施され、所々に塗られた金彩がアクセントになっています。

MA-21

この作品へのお問い合わせRequest Information

    name *

    mail address *

    Address




    phone number

    request

    message

    * お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
    ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。
    お問合せありがとうございます。

    ご返答までお時間を頂く場合があります。

    予めご了承ください。