Name
Henri Soufflot 工房 サービングセット 4点
Makers
フランスHenri Soufflot
Category
シルバーSilverwares
Year
1900年頃
Material
スターリングシルバー、手彫り
Dimensions
フォーク:長15.4cm 幅3.6cm スプーン:長15.4cm 幅4cm サーバー:長15cm 幅4cm ナイフ:長17cm 幅2.8cm
Condition
細かな使用傷あり
Signature
仏スターリング 1st グレード 950、Henri Soufflot の刻印
Price
¥95,000 (税込 ¥104,500)

フランスの名工「アンリ・スフロ」のサービングセットが入荷しました。ミニサーバーとシフターに施されたピアッシング装飾と細かな彫金の融和。とても美しいです。バターナイフにはハンドグラヴィールで草花が彫り込まれています。さすがスフロの作品だな、という凝った技巧の作品です。持ち手部分には当時のオーダー主のイニシャルが彫り込まれています。

 

何に使うの?という声が聞こえてきそうですが、何にお使い頂いても構いません。和菓子、洋菓子の取り分け、アペロの時間を楽しむ軽食の取り分けカトラリーとして、ぜひイマジネーションを膨らませてお使いくださいませ。

仏スターリング 1st グレード 950

 

【Henri Soufflot アンリ・スフロ】

アール・ヌーヴォー期のパリ銀器メーカーにおける名工房のひとつ。優美な装飾やグラヴィール装飾を得意とした。1884年から1910年までスターリングシルバー製の高級ラインを専門とした工房。スフロは当初Henri Chenailler工房(1864~1884)にて成功を収め、1884年より自身で工房を引き継ぐ。1910年にOlier & Caron(1910-1936)によって買収された。

 

Si-537

この作品へのお問い合わせRequest Information

    name *

    mail address *

    Address




    phone number

    request

    message

    * お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
    ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。
    お問合せありがとうございます。

    ご返答までお時間を頂く場合があります。

    予めご了承ください。