Name
イソップ寓話文花瓶
Makers
ドーム・ナンシーDaum
Category
アールヌーヴォーArt Nouveau
Year
1910年頃
Material
エッチング、エナメル彩、金彩、型吹き成型
Dimensions
H: 20.7 × W: 8.4 × D: 7.1 (cm)
Condition
良い
Signature
Daum Nancy/金彩
Price
Sold out
売約済 - 新規入荷はお問合わせください

酸による腐食(エッチング)で、文様部分を浮き彫りにして、その後エナメルと金彩で彩色された作品。

イソップ寓話のキツネとカラスのお話がモチーフとなっています。

カラスがおいしい肉を一切れさらってきて得意顔で木の上に止まっていると、キツネがやってきてカラスの容姿を誉め、声を聴かせてほしいとカラスにお願いしました。すると気分を良くしたカラスは大声で鳴き、くわえていた肉はポロリと落ちてしまい、キツネは駆け寄ってその肉を取り上げてしまいました。

 

この作品へのお問い合わせRequest Information

    name *

    mail address *

    Address




    phone number

    request

    message

    * お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
    ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。
    お問合せありがとうございます。

    ご返答までお時間を頂く場合があります。

    予めご了承ください。