Name
装飾皿「LIBELLULE」(オレンジ)
Makers
オールドバカラArt Piece
Category
グラスウェアGlasswares
Year
1904年
Material
クリスタルガラス、オレンジガラス、被せガラス、ハンドカット
Dimensions
H: 4 × W: 33 × D: 20 (cm)
Price
Sold out
売約済 - 新規入荷はお問合わせください

1904年にデザイン・製作されたバカラのユニークピースが入荷しました。深くエッジの立ったハンドカットが非常に美しい仕上がりです。フランスの"Art et Decoration"誌にて開催されたコンテストで2位を受賞した作品で、コンテストのテーマは「LIBELLULE」。フランス語でトンボという意味で、トンボをモチーフに特別に作られました。高品質のクリスタルガラスをトンボを象った形状に成形し、色ガラスを被せた後、細かなカットを施しています。幅33センチという大きさですので、飾り皿として飾っていただいても存在感があります。1916年のバカラ社のカタログにも掲載されています。カラーバリエーションは複数あるようです。1980年代に復刻版が製作されておりますが、こちらのお品は1904年にデザインされた当時のアンティーク品です。(そのため、1937年以降に刻印されるブランドマークは入っておりません。)

 

 

GB-136

この作品へのお問い合わせRequest Information

    name *

    mail address *

    Address

    phone number

    request

    message

    * お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
    ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

    お問合せありがとうございます。

    ご返答までお時間を頂く場合があります。

    予めご了承ください。