Name
窓絵 ジャポニズム リキュールボトル (A)
Makers
オールドバカラArt Piece
Category
グラスウェアGlasswares
Year
1900年代初頭 (アール・ヌーヴォー期)
Material
青色ガラス、型吹き成型、エナメル彩、金彩、アプリカッション(ハンドル、脚部)
Dimensions
H: 18.3 × W: 9.5 × D: 9.2 (cm)
Price
¥180,000 (税込 ¥198,000)

バカラ社のアール・ヌーヴォー期に作成されたカラフが入荷しました。鮮烈なブルーの色ガラスが非常に印象的なカラフ。このブルーの色味はガレ、ドーム、など他のメーカーには見ることが出来ない、当時のバカラ社、唯一無二の発色です。図柄はジャポニズムスタイルを踏襲した空白を生かした構図で、窓絵の要領で樹木と花がエナメル彩で描かれています。器型は型吹き成型で作成され、脚部とハンドルはアプリカッションによる溶着。やわらかなラインの非常に美しいカラフです。エナメル彩の風合いには工房独自の特徴やぺインターの腕が大いに反映されていると思います。バカラのエナメル彩の技術はガレやドームの工房にも引けを取らず、非常に書き込みが細かく美しいです。ヌーヴォー期のバカラの作品を代表するミュージアムピース。渾身の一作。

ボトル形状のデザインは中世ヨーロッパのルネッサンス様式をバカラの解釈で具現化したものと思われます。

BACCARAT JEAN-LOUIS CURTIS , VERONIQUE NANSENET著

出版社:EDITIONS DU REGARD

189ページに同型のボトル作品が掲載されています。

 

 

この作品へのお問い合わせRequest Information

    name *

    mail address *

    Address

    phone number

    request

    message

    * お名前とメールアドレスは必ずご記入ください。
    ご質問の内容によって、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

    お問合せありがとうございます。

    ご返答までお時間を頂く場合があります。

    予めご了承ください。